ブランド別・補正下着口コミ辞典 » 正しい補正下着の選び方 » お腹まわりをスッキリ見せたい

お腹まわりをスッキリ見せたい

補正下着でお腹周りの悩みを解決するポイント

着るだけで見た目が変わる、着続けると体が変わってくる頼りになる補正下着。体型に関するお悩みの中で、常に上位にランクインするお腹周りの悩みを補正下着で解決するためにはどのようなことがポイントになってくるのでしょうか。どのような効果があるのか、選ぶときに気を付けたいポイントなどを見ていきましょう。

ぽっこりお腹を引き締めてメリハリボディをつくる

美しいボディラインにはくびれがありスッキリとしたお腹周りのシルエットが必要です。しかし、脂肪がつきやすく落ちにくいのがお腹周り。運動しても食事制限をしてもなかなか落ちず細身の方でもお腹周りだけぽっこり、と悩む方も多くいます。そんなお悩みを解決するアイテムとして補正下着をおススメします。

補正下着は身体のラインを整える下着を指します。体型の崩れが気になった時などにお肉を正しい位置に補正したり、ぼこぼこしてしまったボディラインをなめらかに整えたりするものです。ポッコリと出てしまった下腹部もたるんだサイドラインも、正しく着用すると適度な圧で引き締めてあるべき場所にキープして、メリハリのある美しいボディラインを作ることができます。

自分の体型にあわせて選ぶ

補正下着を選ぶ際、自分の体形に合ったものを選ぶというのが大切なポイントとなります。そのためにはまず、自分の正しいサイズをきちんと把握することが重要です。「いま着けている下着がきつくもゆるくもないから」「この何年か、服のサイズは変わっていないから」「体重は変わらないし」などの理由でいまのサイズを測らずにヒョイと購入しないように気をつけてください。特に女性は年齢とともにお肉の付く場所が変わってきます。今の自分にあったサイズのものを身に着けないと、着心地が悪いだけでなく締め付けがきつく血行不良になったり、姿勢が悪くなったり。かえってボディラインを崩すことになるかもしれません。

例えばガードル選び。服のサイズがMサイズだとします。同じMサイズの服を着ている人でも、ウエストは細めでヒップの大きな人もいます。逆に細身でヒップも小さめだけれどお腹はポッコリ出ている人もいます。洋服のサイズや今まで身に着けていた下着のサイズで購入してしまうのではなく、正しく計測をして試着をする。出来ればプロの方にフィッティングしてもらい、理想のボディラインをつくるためのアドバイスをもらいながら選ぶことをおススメします。

苦しくない、締めつけ感のないものがおすすめ

「補正下着」というと、締め付けがきつく苦しく窮屈なうえ、はみ出したお肉でボディラインが凸凹してしまうイメージを持っている方もいらっしゃるでしょう。しかし最近では素材開発が進み、着心地良く優しいはき心地の下着タイプから着用するだけで姿勢改善や運動効率がアップするような機能を備えたものまでさまざまなタイプが開発されています。

「締めつけ感がないと効果が薄いような気がしてしまう」と、きつめのものを身に着けている方もいますが、あまりおすすめできません。なぜなら、体を無理に締め付け強く圧迫してしまう形になると、動きにくくなったり苦しくなったり、擦れて下着の跡が残ってしまったりすることもあるからです。短時間・短期間だけしか着用できないものよりも、着心地が良く長い時間身に着けることが出来るものを選ぶことをおすすめします。

お腹まわりをスッキリ見せてくれる補正下着

お腹周りの引き締め効果がある補正下着として、ガードルやボディスーツ、その他にもボディシェイパーやコルセット、ウエストニッパーなどがあります。それぞれの特徴を知り、特別な日のピンポイントから日常使いまで好みやTPOに合わせて選び、理想のメリハリボディに近づきましょう。

ガードル

ガードルはパンツ型のお腹・腰回り・お尻・太ももなどのラインを美しく整える下着です。補正力によってハードタイプ・ソフトタイプ・ミディアムタイプなどがあります。また、ショートタイプ・ロングタイプ・ハイウエストタイプなど形もいろいろあり、補正したいところやファッションに合わせて選ぶことが出来ます。

ボディシェイパー

ブラジャーとウエストニッパーが一体となったボディシェイパーは、バストからウエストにかけての補正が一つで出来ます。ボディスーツのガードル部分がなくなった形状のものなので、ウエストや腰回りの補正力はやや落ちるためガードルと併用されることも多い。ハードタイプやソフトタイプ、姿勢矯正力の高いものなど種類も豊富にあります。

ボディスーツ

ボディスーツはワンピース型の水着のような形状で、バストからヒップ・太ももまで1枚で整える補正下着です。着脱が多少手間にはなりますが、クロッチ部分が開閉するのでお手洗いなどの時に困ることはありません。ハードタイプからソフトタイプまであり、太ももまでカバーするロングタイプもあります。

お腹の悩みをカバーしてくれるおすすめの補正下着ブランド

ブルーム

企画・縫製の全てを日本で行っている高品質でデザイン性が高いブルームの補正下着。メーカー直販なので手軽な価格で購入できます。また、来店でのフィッティングだけではなく、電話やメールでもフィッティングスタッフが丁寧に対応しサポートしてくれるので若い方や補正下着初心者も含めた幅広い年齢層から指示されています。

ブルームの口コミ

ボディスーツとロングガードルを着け始めてから、姿勢が良くなり、歩き方も変わってきた気がします。丸1日着けていてもキツイ締め付け感が無く心地良いホールド感が快適です。もう手放せません。(40代前半:女性)

参照元:口コミで決定!キレイになれる補正下着比較 http://xn--ghq482ekeihwr.com/

おすすめの補正下着:ロングガードル

太腿・ヒップ・腹部 下半身をバランス良く補正してくれるしなやかな着心地のロングガードル。腹部はパワーネット素材でぽっこりお腹を締め付けずにしっかり押さえます。足口のストレッチレースで脚の動きもスムーズ。1日中履いていても苦しくありません。

サンテラボ(スタイルアップ)

年齢やライフスタイルなど、様々な要因で変化していく体型。多くの女性が抱える悩みを解決するために作られているサンテラボのインナー。最先端の繊維テクノロジーを取り入れ、日本の女性の声をもとに日本でつくられています。

好みに合わせ引き締めの強弱や生地感、デザインが選べる多彩なラインナップ。毎日心地よく身に着けることのできる補正下着です。

サンテラボ(‎STYLE UP)の口コミ

何年も使用しています。初め産後ガードルとして使用し始めたのですが、今では手放せず毎日使用しています。(中略)
パンツの下に履くと、垂れ下がったヒップが上がり、ふとももやおなかも引き締まります。身体を圧迫しそうなのに設計がいいのか、苦しいと思ったこともありません。

参照元:楽天市場 https://item.rakuten.co.jp/aimere/e0020014/?s-id=review_PC_sl_item_02

おすすめの補正下着:STYLE UP レギュラーガードル

加齢や出産、運動不足などによって崩れた体形をググっと引き上げて若く見せてくれるSTYLE UPのレギュラーガードルは、累計販売数100万枚のロングセラー。ぽっこりお腹も乗っかりお肉も2層のパワーネットでしっかり押さえこみます。

タムラ

女性のカラダに長年向き合うタムラの補正下着。ボディスーツやガードル、ブラジャーからブライダルインナーまで幅広く取り扱っている専門メーカー。タムラのインナーウエアは優しい着心地・美しいボディライン・上品で華やかなデザインにこだわり、女性デザイナー・スタッフが女性のためのこだわりの下着作りをしています。

タムラの口コミ

きついイメージですが、柔らかくしっとりと体を包み補正してくれるのが気に入っています。きつすぎないのがいいです。またこちらを着ていると背中側特に綺麗なラインに見えます。

参照元:Rakutenみんなのレビュー https://review.rakuten.co.jp/item/1/190289_10000633/1.1/

おすすめの補正下着:スキニーフィット ロングガードル

オリジナル開発のジャガードヘム素材を使用し、薄くストレッチのきいたヌードのような着用感。身体の引き締めたい部分と締め付けず逃したい部分が計算されて作られたパワー切り替えは、機能性だけでなくエレガントな柄となり女性らしさを際立たせます。

ブラデリス

ブラデリスの下着は、補正下着と装飾下着を組み合わせた下着です。締め付けるのではなく、正しいサイズの物を正しい着け位置で着用し、体の変化を実感してもらえるものになっています。理想の体形になるために補正機能のある下着を提案するだけではなく、下着についてのカウンセリングにも力を入れています。

ブラデリスの口コミ

実店舗で購入して以来、下着はほとんどこちらの物を買うようになりました。矯正下着なのに可愛いものが多く、着心地も良いものが多いです。

参照元:Rakutenみんなのレビュー https://review.rakuten.co.jp/shop/4/282940_282940/4.1/

おすすめの補正下着:スムージングシェイプメリハリブラキャミ

ダイナミックなローズ柄モチーフのレースを使用した、とても華やかなデザインのノンワイヤーの補整ブラキャミ。着るだけで女性らしいカーヴィーラインに。気になるお腹は全面とウエスト部分がパワーネット2重構造になっているのでお腹から腰回りまですっきりします。

ワコール

有名なトップ下着メーカー。ワコールはその主軸ブランドで、30年以上日本人女性の体型を測り集めたデータを活用して科学的根拠に基づいた補正下着を作っています。多彩なラインナップと手ごろな値段設定で、補正下着初心者の方をはじめ幅広い年齢層の支持を得ています。

ワコールの口コミ

ワコールにしては、値段が高めですが、パーフェクトシェイプの品質はとても良いと思います。ブラジャーとウエストニッパー、ガードルの3点付けをすると、体にラインに沿った洋服でも自信を持って着こなすことができます。

参照元:口コミで決定!キレイになれる補正下着比較 http://xn--ghq482ekeihwr.com/list/wacoal.html

おすすめの補正下着:-5歳の着やせパンツ

通気性が良く、薄くて軽い素材を使用。脇腹を左右から引っ張りワイドに押さえフラットに。下腹部をおさえてすっきりとしたシルエットに整うので、下腹部のぽっこりが気になる人にオススメです。

編集部が口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

補正下着ブランド17社の中から、公式HPに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランド「ブルーム」「ダイアナ」「マルコ」の3社を比較しています。

口コミの数 価格帯 サイズ展開 アイテム数 カラー展開
ブルーム

ブルーム

引用元:ブルームリュクス公式HP https://www.bloom-style.jp/item/bloom/laceupsuits/

公式サイト

404 2,200~33,000 B65〜H85 17種類 4
マルコ

マルコ

引用元:マルコ公式HP https://www.maruko.com/lineup/curvaceous/

公式サイト

66 3,500〜70,000 A65〜F125 12種類 4
ダイアナ

ダイアナ

引用元:ダイアナ公式HP http://www.diana.co.jp/collection/ダイアジェンヌ-ボディスーツ

公式サイト

56 800〜42,000 公式サイトに
記載なし
10種類 3

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較