ブランド別・補正下着口コミ辞典 » ダイアナの口コミ評判 » ダイアナの「値段」に関する口コミ評判

ダイアナの「値段」に関する口コミ評判

理想のプロポーションとトータルプロデュースしているダイアナ。

そのダイアナが提供している補正下着の値段に関する口コミ評判をまとめてみました。

ダイアナの補正下着の値段に関する口コミ評判

高いけど丈夫なので1年は持つ

私は特に医療用弾性ストッキングがお気に入りです。高いけど丈夫なので、上手に履けば1年は持ちます。

下着をトータルで毎日着用していれば体型はキレイになります。

一ヶ月ほどで、サイズダウンしたので、タグを取らずにしまっておいたもう1着をサイズ交換してもらいました。

参照元:ダイエットカフェ https://www.diet-cafe.jp/2010/09/post-1548_4.html

長い目で見たら相応の値段かも

商品は高いけどちょっとは痩せたような?ただ、ボディチェックなどサロンに通っていれば維持もできますが、足が遠のくと増えたりしました。

下着も高価ですけど、メンテナンスや修理も無料でできますし、長い目で見たら相応な値段なのかなーと。安い下着で形が崩れてしまうよりはずっと良い気がします。

参照元:ダイエットカフェ https://www.diet-cafe.jp/2010/09/post-1548_7.html

安くても身体が喜ばなければ意味がない!

理想の体型に近くなるほど、下着が心地よくて、体が楽です。ある程度、体重が落ちれば、ホントにつけ心地の良い、素晴らしい下着だと感じます!

何でもお金はお金ですが、安くても身体が喜ぶ物で無ければ意味がない!ダイアナの下着が大好きです。

参照元:ダイエットカフェ https://www.diet-cafe.jp/2010/09/post-1548_10.html

5年は壊れないことを考慮すると安い

補正下着は脇腹の肉が特に落ちるし、特にブラジャーは胸の垂れがなくなり形も良くなるのでオススメです。

買った当初は高いな、と思いましたが、毎日2枚を交互に使用しても5年は壊れないのは正直凄いと思えましたので、それを考えたら下着は安いかなと思いました。

参照元:ダイエットカフェ https://www.diet-cafe.jp/2010/09/post-1548_15.html

単純に10年で割ると1年350円

10年以上前に買ったショーツを今だにはいてます。単価は高いです。ショーツが当時一枚3500円ですから!でも単純に10年で割ると一年350円。

そんなショーツあまり無いですよね。人それぞれ扱い方によっては耐久年度も変わると思いますが。ショーツ以外の補正下着もまだ元気に着用してます。

参照元:ダイエットカフェ https://www.diet-cafe.jp/2010/09/post-1548_11.html

ダイアナの値段に関する口コミ評判の総評

口コミを見ると、ダイアナの補正下着はとても高価であるという声が多く見られます。

しかし、メンテナンスや修理が無料であることや、比較的丈夫で長持ちするという部分を考えれば、トータルのコストパフォーマンスは悪くないのかもしれませんね。

補正下着の口コミ評判
ランキングを見る

編集部が口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

補正下着ブランド17社の中から、公式HPに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランド「ブルーム」「ダイアナ」「マルコ」の3社を比較しています。

口コミの数 価格帯 サイズ展開 アイテム数 カラー展開
ブルーム

ブルーム

引用元:ブルームリュクス公式HP https://www.bloom-style.jp/item/bloom/laceupsuits/

公式サイト

404 2,200~33,000 B65〜H85 17種類 4
マルコ

マルコ

引用元:マルコ公式HP https://www.maruko.com/lineup/curvaceous/

公式サイト

66 3,500〜70,000 A65〜F125 12種類 4
ダイアナ

ダイアナ

引用元:ダイアナ公式HP http://www.diana.co.jp/collection/ダイアジェンヌ-ボディスーツ

公式サイト

56 800〜42,000 公式サイトに
記載なし
10種類 3

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較