ブランド別・補正下着口コミ辞典 » Ksソフィアの口コミ評判

Ksソフィアの口コミ評判

Ksソフィアは台湾に本社を置く補正下着ブランドです。特許取得済みの技術と、職人による丁寧な手作業によって、一つひとつの補正下着の品質に自信を持っていることが魅力です。ここではKsソフィアの補正下着の特徴や、購入者の口コミ評判などをご紹介しています。

Ksソフィアの補正下着の効果に関する口コミ評判

既製品でも自分に合ったサイズで使用感が良い

シルクなので痒くなったりしないし、ポカポカと暖かいです。既製とは言っても色も選べるし自己申告のサイズで作ってくれます。またリピしたいです。資料請求で生地のサンプルも着いていたので製品の良さに納得してから買えました。

引用元:楽天市場 https://review.rakuten.co.jp/item/1/209486_666762/1mq9-hy4oc-a9iv27_64424637/?l2-id=review_PC_sl_body_09

Ksソフィアの補正下着の値段に関する口コミ評判

満足度が高い価格でおまけもついてきた

大変満足です。 とても良い商品です。 値段はお得、発送も早かったです。二枚を注文したか、3枚を届いた。一枚をおまけで頂きました。いつまた利用します。 ありがとうございます。

引用元:Yahoo!ショッピング https://shopping.yahoo.co.jp/store_rating/sofiastore/store/review/

Ksソフィアの補正下着のデザインに関する口コミ評判

素材にもこだわっていてデザインの耐久性も高い

質がいいシルク素材なので、柔らかくて通気性もとても良いです。しっかりしていて折り目もあるため使わない時は簡単に折り畳めて置いたらいいです。使ってから1ヶ月経ちましたが、何回洗っても変形したことがないです。長く使えそうなので、また家族に買ってあげたいです。

引用元:Yahoo!ショッピング https://shopping.yahoo.co.jp/store_rating/sofiastore/store/review/

Ksソフィアの補正下着の口コミ評判の総評

Ksソフィアのアイテムを購入した女性の口コミを見ると、やはりブランド独自の特許取得技術を活かしたシルク生地の機能性や、使い心地に関する評判が多いようだと分かりました。また、繊細な作りでありながら、製品そのものの耐久性も優れていると感じている人が多いようで、選択を繰り返してもデザインの型崩れや補正力の低下が起こらないというレビューは無視できないポイントでしょう。

カスタマーサービスに対する評判も良いようで、女性にとっては嬉しい「おまけ」など、お得なサービスや顧客対応がしっかりしていそうなことも見逃せません。

補正下着の口コミ評判
ランキングを見る

Ksソフィアの補正下着の特徴

特許取得済みのオリジナル素材「K's有酸素シルク」

Ksソフィアでは、女性の理想的なボディメイキングを可能な限りサポートできるよう、補正下着の加工技術や素材に関する研究を重ねて、独自の下着専用生地「K's有酸素シルク」を開発しました。K's有酸素シルクは特許(特許番号3105804号)も取得しており、2枚のシルクの間に特殊なネットを挟んだ三重構造によって、通気性と保温効果を両立させながら、通年の使いやすさを実現しています。

K's有酸素シルクは全て職人の手作業によって製造されており、手縫いミシンによって並べられた針穴が、通気穴の役目を果たしていることが特徴です。そのミシン穴の数は10cm四方の中におよそ5000となっており、そこから取り込む空気が、独特な生地の機能を叶えています。

伸縮性が少ないため、日常的な使用や選択によって型崩れが置きにくいことも魅力です。

独自技術によって誕生した「Non-Elastic 3Dワイヤ」

Ksソフィアが取得しているもう1つの特許技術が、立体的なブラジャーの形状を整える「Non-Elastic 3Dワイヤ」です(特許番号3105778号)。

上下左右、さらに前後の3方向へ生地を引っ張ることで、ブラジャーを身につけた際に力のバランスを相殺させて、バストの形をしっかりと固定することができます。また、Ksソフィアの3Dブラジャーは機能性を追求しているだけでなく、デザインや使い心地にも配慮されており、肩紐の位置を調整し、フック周辺にやや弾力のあるバンドを採用していることもポイントです。

なお、K's有酸素シルクとNon-Elastic 3Dワイヤの両方を試用した、有酸素シルク生地タイプの3Dブラジャーも用意されています。

アジアンビューティーの美しさを目指す補正下着

Ksソフィアは台湾に総本社を置きながら、日本・台湾・上海とアジアを拠点にした補正下着ビジネスを展開しています。

美容意識の高いアジアンビューティーの美しさを、生活習慣や食習慣の異なる日本人女性でも追求できるよう、単純に補正下着で体型を整えるだけでなく、伸びない生地による独自のコップ理論で体内からの美容追求を目指していることも特徴です。

また、アジアの全店で統一サービスを徹底しており、どの国のどの店舗で購入したとしても、同じ品質の補正下着を提供してもらえることも重要です。

オーダーメイドのサイズ調整と終身カスタマーサービス

Ksソフィアでは使用者一人ひとりの満足感と使用効果を高められるよう、丁寧なカウンセリングを実施して、オーダーメイドによるサイズ調整を実施しています。また、体型の変化や実際の使い心地に合わせたサイズ直しも行っており、使用感が変わった場合でも、新しい商品をすすめるのでなく、体になじんでいる製品を使い続けられることは嬉しいですね。

Ksソフィアの補正下着の種類

ボディースーツ(シルク補正下着)

K's有酸素シルクを使用した伸びない素材によって、すらりとした体型を整えるボディスーツが複数展開されています。

Kシリーズ

ボディスーツとして展開されているシリーズです。それぞれのデザインやカラーバリエーションは1タイプずつですが、2020年11月時点で37種類のKシリーズがラインナップされており、オーダーメイドのサイズ展開によって、選択の幅や自由度が広くなっています。

価格は「24,500円」「29,500円」「34,500円」の3パターンとなっています。

ブラジャー・パンツ(シルクブラジャーセット)

Ksソフィアでは独自の3Dワイヤを採用した補正ブラジャーを、ショーツとセットで提供しており、多彩なデザインが展開されていることも特徴です。

サイズはそれぞれオーダーメイドで調整してもらえるため、マッチングする体型の幅が広く、通常素材でなくK's有酸素シルクを採用したタイプをチョイスすることもできます。

BAシリーズ(BA1~BA102)

100種類以上のアイテムがそろっており、それぞれにデザインやカラーが異なっています。また、価格が一部(9,000円)を除いて一律5,000円という設定もポイントです。

編集部が口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

補正下着ブランド17社の中から、公式HPに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランド「ブルーム」「ダイアナ」「マルコ」の3社を比較しています。

価格帯 アイテム数 カラー展開 サイズ展開 口コミの数

ブルーム

公式サイト

2,200~
33,000
17種類 4 B65〜H85 404

マルコ

公式サイト

3,500〜
70,000
12種類 4 A65〜F125 66

ダイアナ

公式サイト

3,500〜
42,000
10種類 3 公式サイトに
記載なし
56

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較