ブランド別・補正下着口コミ辞典 » アツギの口コミ評判

アツギの口コミ評判

  

デザインはさっぱりとシンプルに、そして機能性はしっかりと追求。そんなコンセプトをもつインナー製品を多数開発しているアツギ。ここでは、実際にアツギの補正下着を使った人の口コミをまとめています。また、アツギの補正下着について、特徴やおすすめなどについてもあわせて紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

アツギの補正下着の効果に関する口コミ評判

リピート購入したいと思うほど気に入っています

アツギの骨盤メイクシリーズを3種類持っていますが、コレが1番、私には合っています。他のものは、たまにくい込んで痛くなることがありますが、こちらは全然痛くなることがありません。別の2種類がダメになったら、こちらに変更してリピート購入したいです。2019-11-21

引用元: Rakutenみんなのレビュー https://review.rakuten.co.jp/item/1/190468_10171192/1.1/

快適な着け心地です

着け心地すごくいいです。痛い所もなく丁度いいです。私にあっているかも!気に入ったので色違いも検討します。

引用元: Rakutenみんなのレビュー https://review.rakuten.co.jp/item/1/190468_10175480/1.1/

アツギの補正下着の値段に関する口コミ評判

お値段以上に活躍してくれるので◎です

これから夏に向かうという季節なので、いつもよりワンサイズアップしました(あせも出来るのも困るので、、(笑))程よい引き締めでぴったりとしたパンツなど履きたくなる、そんな感じ。お値段以上のお仕事してくれます。オススメ商品です。

引用元: amazonカスタマーレビュー https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B010P48PSO/ref=cm_cr_unknown?filterByStar=five_star&pageNumber=1

アツギの補正下着のデザインに関する口コミ評判

レース無しのショーツで自分好みのデザインです

理想通りの商品でした。着圧も程よいのでハミ肉しません。レース無しも理想的。ショーツの上からも履けるし直接も履ける。同じ物を買い足したい。

引用元: amazonカスタマーレビュー https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RKSADY9AUFUZO/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07LB18NX4

アツギの補正下着の口コミ評判の総評

機能性や着用した際の快適さなどについて、高い評価が目立ちます。痛みや皮膚へのくい込みといった種類のストレスがないのは、補正下着において大切な要素です。また、値段に関しても、機能性の高さを感じられるため、高いとは感じられないようです。デザインは、アツギのコンセプトどおり、やはりシンプルさを好む人に特に支持されていることがうかがえます。

アツギの補正下着の特徴

創業70年という長い歴史を持つアツギ。女性の美しさや快適さをサポートすることをモットーに、ストッキングをはじめとするさまざまな商品を開発・販売しています。

アツギの補正下着の特徴は、なんといっても機能性です。「インナーウェアを身につけることでボディーラインのプチ補正をする」という考え方のブランド「Beauty Make」シリーズでは、幅ひろいタイプの補正下着を展開しています。

また、デザイン面においては、あまり装飾をほどこさず、シンプルさを追求することにより、アウターを選ばないのがアツギ製品の特徴です。デイリーユーズにとても適しているといえます。

「Beauty Makeボトムシリーズ」の補正下着のコンセプト

「ヒップはつくれる」というフレーズのとおり、Beauty Makeのボトムシリーズでは、ヒップだけでなく骨盤も含めた、下半身のボディラインをきれいに補正してくれる商品ラインナップを展開しています。一体型のパワーネットを採用しており、さらにそれがヘム仕様になっているため、アウターを選びません。

また、しっかりとした補正機能の秘密は、one wayメッシュ生地とtwo way生地のコンビネーションにあります。サポーターなどで採用されているone way生地と、伸縮性に富むtwo way 生地を併用しているわけですから、機能性の高さにもうなずけますね。さらに、後ろ側はYテープ構造になっているため、ヒップの谷間ラインを理想的な美しさにしやすいのも、大きな特徴です。

「Beauty Makeブラシリーズ」補正下着のコンセプト

Beauty Makeボトムシリーズでは「ヒップはつくれる」というフレーズで表現されていますが、ブラシリーズにおいても「バストはつくれる」という商品コンセプトをベースとしています。ひとくちに補正下着といっても、このブラシリーズでは、谷間くっきりメイク・着痩せすっきりメイク・上向きバストメイクの3種類が展開されています。

バストやバスト周りに関して、特にどのようなシルエットやボディーラインを目指したいかは、人によって異なるはずです。アツギであれば、そういった思いに、よりピンポイントに対応した補正ブラを選択することが可能です。

アツギのおすすめ補正下着

ガードル

ハイウエスト骨盤サポート ヘム ロング ガードル

骨盤メイク機能のあるロングガードルです。形状はボーン入りのハイウエストになっていて、腹部を、段差なくすっきりとさせたい人におすすめです。クロスフロントの設計が採用されているので、「ペッタンコなお腹」をを手に入れられます。さらに、骨盤には「骨盤サポートパワーネット」が採用されています。

また、骨盤・腹部だけでなく、ヒップまで含めたトータルのボディーラインを美しく演出してくれるところも、このガードルの注目ポイントです。

綿混サポーティ ロング ガードル

ボトムスライン全体のシルエットをすっきりと見せてくれるのが、こちらのロングガードルです。商品名のとおり、綿混素材の生地を使って、ヒップとお腹を引き締めてくれます。強すぎないミディアムパワーの引き締めや、ウエスト部分がくい込みにくいように設計されている点などを考え合わせると、普段づかいにとても適していることがわかります。

ショーツ

ガードルショーツ お腹押え ヒップアップ

商品名のとおり、ショーツだけでなくガードルとしての機能をあわせもつ補正下着なので、お腹をスッキリとさせ、かつヒップアップも同時に目指せるのが特徴です。無理なヒップアップではなく、まるみのあるシルエットになるよう設計されています。ストレッチラッセルレースや、縦横いずれの方向へも伸縮可能な2way生地が使用されています。

また、カラー展開(パンジーパープル・ブルーグラス・ガーネット・シルクアイボリー)も豊富です。自分の好みに応じて好きなカラーを、あるいは全色まとめて購入すれば、その日の気分に合わせてカラーを選ぶ楽しみも得られそうです。

ヘムショーツ 3分丈

足口がフラットになっているので、アウターにひびきにくく、使い勝手のよいスラッティのヘムショーツです。パワーネットでお腹のボディーラインをスッキリと見せてくれます。また、使用されているナイロンの2way生地はフィット感充分で、かつ肌触りのよさが特徴です。

プチ補正ブラ

くっきり谷間 シームレスカップブラジャー

Beauty Makeブラシリーズの、谷間くっきりメイクブラです。美しいシルエットを実感することができるこちらのプチ補正ブラは、谷間をくっきりさせるためにバストをサイズアップするためのモールドカップが使用されています。吸汗速乾加工がほどこされているため、夏の暑いシーズンでも快適に利用できそうです。

また、脇のほうへお肉が流れていかないように、ダブルボーン構造になっていたり、3Dパターンで脇方向からお肉をすくい上げる設計になっていたりなど、バストまわりのすっきりとしたラインづくりにも適しています。

上向きバストメイク 立体パッド入りブラジャー

Beauty Makeブラシリーズの、上向きバストメイクブラです。垂れ胸を上向きにし、ハリの感じられる美しいバストラインを目指したい人におすすめの補正下着です。カップ部分には「上向きカップ」と「立体パッド」が採用されています。立体パッドは、取り外し可能なタイプです。

ストラップは、ブラジャー装着時のちょうどよい位置からズレないよう、Uバック設計になっています。また、脇部分はダブルボーン仕様になっているため、お肉がサイドに流れていくのを防止できます。

上向きカップとダブルボーン、そしてズレにくいストラップのコンビネーションにより、しっかりと上向きのバストメイクをしてくれる補正ブラです。

編集チームが口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

当サイトで紹介している補正下着ブランドの中から、公式サイトに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランドを調査。公式サイトおよび公式通販サイトの口コミの総数(※)が多い順に3社を比較しています。※2020年1月時点

価格帯 アイテム数 カラー展開 サイズ展開 口コミの数

ブルーム

公式サイト

2,200~
33,000
17種類 4 B65〜H85 404

マルコ

公式サイト

3,500〜
70,000
12種類 4 A65〜F125 66

ダイアナ

公式サイト

3,500〜
42,000
10種類 3 公式サイトに
記載なし
56

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較