ブランド別・補正下着口コミ辞典 » 正しい補正下着の選び方 » 秋用の補正下着

秋用の補正下着

  

自分の理想の体型へと近づけてくれる補正下着には、使われている素材や製法によっても様々な種類があります。季節によっても着用するものを変えるのが長期間快適に着けているコツです。

このページではでは秋のにおすすめの補正下着の選び方などをご紹介いたします。

秋に需要のある補正下着

まだまだ残暑が厳しい日もありますが、少しずつ肌寒く感じる日も増えてくる秋。そんな秋には汗をかいてもさらっと快適に過ごせる速乾性もありながら、寒い日は体温を暖かく保ってくれる保湿性もある、綿混素材の補正下着の人気が高いです。

また、少しずつ上着を羽織るなどして体型が見えにくくはなってきますが、室内に入るなどしてアウターを脱いだ時はまだ薄手のものを着ている方も少なくありません。

そんな油断しがちな時も隙のない体型でいるために、上に着用する服に響かない、薄手でフィット感のある肌触りの良いものを選ぶと良いでしょう。

秋用の補正下着を購入する理由

隙のないボディラインでいたい

アウターなどを羽織るようになり、だんだんと隙が生まれてくる秋。しかし急に暑くなる日もあります。不意に薄着になってしまったけれど、どこから見られても隙のない体型でいるためにも補正下着は大切なアイテムになります。食欲の秋で少し太ってしまっても、しっかり体型をカバーしてくれるでしょう。

汗をかいてしまっても快適に過ごしたい

寒くなってきたと思ったら急に気温が上がり、不意に汗ばんでしまう日もあるでしょう。そんな時、速乾吸収性のある補正下着を着用していることで汗を吸収、発散させてくれ、蒸れることなく快適に過ごせます。

肌寒くなったら暖かくいたい

冬に近づくと、急にぐっと気温が下がります。そんな時は肌触りがよく、綿素材が使われている厚手のものを着用するとしっかりと体温を保ってくれます。外に着用する服も着膨れせずすっきりとしたシルエットが保てるでしょう。

秋に要チェック!補正下着選びのポイント

自分の体のサイズに合わせる

より高い補正力が欲しいからと言って、あまりにキツくサイズの合っていない下着を選んでしまうとストレスが生じるだけではなく、次第に痛みも伴うようになってしまいます。

補正下着は、自分のサイズに合ったものを着用した時に初めて高い効果が発揮できるように設計されています。補正下着を購入する際はしっかりと事前にフィッティングして、自分の身体にしっかりと合ったものを選ぶようにしましょう。

自分の理想と悩みを把握する

人それぞれに体型の悩みがあるのに合わせて、補正下着も様々な種類のものが発売されています。また、普段着る服によっても選ぶ補正下着は変わってくるでしょう。

快適に着用できる補正下着を

暑くても寒くても、朝から晩まで長時間着用することになるのが補正下着です。なかなか1日の途中で着脱するわけにも行きませんから、できるだけ快適に過ごせるものを選ぶのが重要です。

また、いくら外には見えないからと言って自分の好きではないデザインのものを選んでしまうと着用しようという気も起きないものです。気分が沈みがちなときでも、ぜひ自分の好きなデザインの補正下着を選んで楽しく過ごしてください。

編集チームが口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

当サイトで紹介している補正下着ブランドの中から、公式サイトに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランドを調査。公式サイトおよび公式通販サイトの口コミの総数(※)が多い順に3社を比較しています。※2020年1月時点

価格帯 アイテム数 カラー展開 サイズ展開 口コミの数

ブルーム

公式サイト

2,200~
33,000
17種類 4 B65〜H85 404

マルコ

公式サイト

3,500〜
70,000
12種類 4 A65〜F125 66

ダイアナ

公式サイト

3,500〜
42,000
10種類 3 公式サイトに
記載なし
56

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較