ブランド別・補正下着口コミ辞典 » 正しい補正下着の選び方 » 春用の補正下着

春用の補正下着

  

様々な素材や製法で作られている補正下着は、しっかりと効果を得るためにも季節によって変えるのがおすすめです。

ここでは春の補正下着の選び方などをご紹介します。

春に需要のある補正下着

だんだんと気温が上がり薄着になってくる季節ですが、まだまだ肌寒い日も多く服選びが難しい時期でもあります。ですので、汗をかいてしまっても快適に過ごせるよう速乾性もありながら、保湿性も高く体温が奪われにくい綿混素材のものの需要が高いです。

さらに、縫い目がゴロゴロしたものや、パワーネット素材など生地が厚手のものですと、アウターに響いてしまう心配もありますので、薄手で肌触りのよくフィット感のあるものが良いでしょう。

薄着になるとボディラインが出やすくもなりますので、加えて補正力の高さもしっかり欲しいところです。

春用の補正下着に求める条件とは

ボディラインを整えたい

冬は体型の出にくい服を着ることが多く、油断して太ってしまった、という方も多いでしょう。急に気温が上がって薄着になると、ボディラインがダイレクトに出てしまいます。冬の間にお肉がついてしまったお腹や背中、下半身などをきれいに整え、自信を持って春を迎えられるよう補正力の高い春用の下着は重要なアイテムです。

汗をかいても快適に過ごしたい

急に気温が上がって汗ばむ日も増えてきます。補正力だけを重視して生地が厚手のものを着用してしまうと、ベタつくだけではなく、蒸れてあせもの原因にもなってしまいます。春には春用の、軽やかな素材で着心地の良いものを選ぶようにしましょう。

肌寒い日は暖かく過ごしたい

だんだんと暖かくなってきたと思っても、突然気温が下がって肌寒くなるのが春です。綿混素材のものでしたら汗ばむ日も、寒くなってしまった日も体温が奪われていくのを防いでくれるので快適に過ごせるでしょう。

春に要チェック!補正下着選びのポイント

自分の理想とするボディラインに整えてくれるか

春用の補正下着にも様々な種類があり、自分がなりたい理想のボディラインというものも人それぞれ違うものです。サイズダウンをしてスッキリと見せたいのか、バストの形を整えたいのか、また、普段着る服によっても着用する補正下着は大きく変わってきます。

補正下着の効果を最大限に得るためにも自分の目的をしっかりと持って、適切な補正下着を選ぶようにしましょう。

キツすぎずゆるすぎない、自分の体型にあっているか

ボディラインが出やすい季節だからと言って、とにかく補正力が強いものを選べば良いわけではありません。自分に合わない補正下着を着用することで血行不良でむくんだり、着用がストレスになってつけていられないといったデメリットが発生する場合も。

補正下着を購入する際は自分だけで判断するのではなく、プロのアドバイスなどももらいながら選ぶのがおすすめです。

着用していて心地よいと感じる下着を

補正下着は、通常朝から晩まで長時間着用することになるものですから、心地よくき続けられるか、生地の素材や加工方法にはこだわった方が良いでしょう。

また、せっかく春になって気分も上がる季節ですから、自分が着用していて楽しくなるようなデザインのものを選んでみるのもおすすめです。

編集チームが口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

当サイトで紹介している補正下着ブランドの中から、公式サイトに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランドを調査。公式サイトおよび公式通販サイトの口コミの総数(※)が多い順に3社を比較しています。※2020年1月時点

価格帯 アイテム数 カラー展開 サイズ展開 口コミの数

ブルーム

公式サイト

2,200~
33,000
17種類 4 B65〜H85 404

マルコ

公式サイト

3,500〜
70,000
12種類 4 A65〜F125 66

ダイアナ

公式サイト

3,500〜
42,000
10種類 3 公式サイトに
記載なし
56

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較