ブランド別・補正下着口コミ辞典 » 【アイテム別】ガードルの口コミ評判 » 補正ガードルで垂れ尻・ピーマン尻を補正

補正ガードルで垂れ尻・ピーマン尻を補正

  

運動不足や加齢によって、ヒップラインは崩れてきます。”垂れ尻”や”ピーマン尻”とよく呼ばれますが、それぞれの原因や対策法、おすすめの補正ガードルについてわかりやすくまとめました。

垂れ尻・ピーマン尻・四角尻ってどんな状態?

桃のように丸みを帯びてハリのある上向きお尻をつくるには、まず今の自分のお尻がどのような状態なのか知るのが大事!よく見られるお尻状態を、3つにカテゴリー分けしました。

垂れ尻

垂れ尻とは、以下のようなお尻を指します。

  • バストと同様下に垂れている
  • おしりに脂肪があまりない
  • 全体にハリがない

重力と同じように下向きにお尻が垂れている人は、垂れ尻と言える状態です。

ピーマン尻

ピーマン尻とは、以下のようなお尻を指します。

  • お尻全体の形が上下で差がある
  • 上が角ばっていて下は脂肪がついている
  • 全体的に脂肪がついている

ヒップラインの乱れが目立つお尻が、ピーマン尻と言える状態です。

四角尻

四角尻とは、以下のような状態を指します。

  • 筋肉と脂肪が目立つ
  • お尻だけでなく腰まわりにもついている
  • ヒップラインが丸みを帯びていない

お尻だけでなく、腰回りからがっちりとしたラインが目立つお尻が、四角尻と言われる状態です。

垂れ尻・ピーマン尻・四角尻の原因とは

丸みを帯びていないお尻になる原因は、生活習慣や運動不足などが挙げられます。お尻の症状に応じて、他にも考えられる原因がたくさんあるため、心当たりがないか?思い返してみましょう。

垂れ尻になる原因

垂れ尻の原因は、以下の要因が考えられます。

  • 筋肉不足
  • 加齢
  • 運動不足
  • 出産

垂れ尻さんの場合、重力に勝つ筋肉がお尻についていないことが原因です。筋肉も脂肪も少ないため、重量に負けてしまい、下向きになり垂れてしまうのです。

ピーマン尻になる原因

ピーマン尻の原因は、以下の要因が考えられます。

  • 加齢
  • 脂肪過多

ピーマン尻は、筋肉よりも脂肪が多い状態になるため、両側がくぼんでしまうことが原因です。年齢を重ねると共に筋肉が衰え、脂肪が増えてしまうがゆえに見られる症状と言えるでしょう。

四角尻になる原因

四角尻の原因は、以下の要因が考えられます。

  • 骨盤の開き
  • 出産によるゆがみ

四角尻は骨盤がずれたり出産で骨盤が開いたりなど、骨格異常が主な原因です。腰回りにしも脂肪がついているため、がっちりとボリューミーな印象を与えます。

加齢などで進行する垂れ尻・ピーマン尻・四角尻を防ぐには

出産による影響や運動不足などの原因は、日頃のライフスタイルを変えたりボディメンテナンスをしたりなど、意識すれば対策できます。しかし、年齢はどんどん重ねていくもの!

  • 運動不足や姿勢などを意識しても、ヒップラインが綺麗にならない
  • 毎日続けて意識するのはちょっと…。
  • 最初は良いけど、だんだん意識が薄れて辞めてしまう
  • 年齢には勝てないから無駄だと思ってしまう

そんな方は、補正ガードルを着用してみましょう。下着は毎日身につけるものです。忙しい毎日を送る方でも、簡単に習慣化できます。運動や姿勢を意識しながら+αとして補正ガードルを身につけると、よりアプローチしやすいのでおすすめです。

垂れ尻・ピーマン尻・四角尻の改善におすすめなガードル

補正ガードルには、症状にあわせてたくさんの種類が展開されています。ヒップラインの乱れには特徴と原因があるため、それぞれに効率的にアプローチできる補正ガードルを選びましょう。

  • 垂れ尻さん→ヒップラインを形状記憶できる補正ガードル
  • ピーマン尻さん→3D立体型補正ガードル
  • 四角尻さん→骨盤サポート付きの補正ガードル

原因や症状にダイレクトにアプローチできる補正ガードルを選ぶと、綺麗な美尻を作れます。

正しく補正することでキレイな桃尻に

補正ガードルは、それぞれに特徴があります。まずは、自分のお尻がどのタイプなのかを判断して、正しく補正しましょう。補正ガードルを使うだけでなく、直接な原因となる生活習慣の見直もすると◎!補正ガードルはキュッと引き締めるため圧迫感がありますが、ウエストサイズではなくヒップサイズで選びましょう。

編集チームが口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

当サイトで紹介している補正下着ブランドの中から、公式サイトに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランドを調査。公式サイトおよび公式通販サイトの口コミの総数(※)が多い順に3社を比較しています。※2020年1月時点

価格帯 アイテム数 カラー展開 サイズ展開 口コミの数

ブルーム

公式サイト

2,200~
33,000
17種類 4 B65〜H85 404

マルコ

公式サイト

3,500〜
70,000
12種類 4 A65〜F125 66

ダイアナ

公式サイト

3,500〜
42,000
10種類 3 公式サイトに
記載なし
56

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較