ブランド別・補正下着口コミ辞典 » グランティアの口コミ評判

グランティアの口コミ評判

  

体の冷えに効果的な「光電子繊維」を織り込んだ素材と、「コードリバーレース」の美しく女性的なデザインが魅力的なグランティアの補正下着。これらを実際に着用した人はどんな感想を持っているのか口コミをまとめてみました。

グランティアの補正下着の効果に関する口コミ評判

理想的な形に近づけます

とても付け心地が良くてバストアップと綺麗な形が作れます。以前はパット入りオンリーでしたが見た目は盛れるけど、いつの間にか形が崩れてしまい、こちらに変えたら大正解でした。

市販されてる高額補整下着と同じ効果が得られます。

参照元:Rakutenみんなのレビューhttps://review.rakuten.co.jp/item/1/241922_10000866/1.1/?l2-id=item_review

グランティアの補正下着の値段に関する口コミ評判

リーズナブルな価格設定

到着が早く、綺麗なレースでこのお値段。悪くないです。つけ心地も満足です。またリピします。

参照元:Rakutenみんなのレビュー https://review.rakuten.co.jp/item/1/241922_10000866/1.1/?l2-id=item_review

この素材と着け心地でこの価格は安い

エステ店で勧められた光電子の補正下着はかなり高額てした。検索して見つけた時は半信半疑でしたが試着すると何万と言われた下着とつけ心地は変わらず大満足です。

参照元:Rakutenみんなのレビュー https://review.rakuten.co.jp/item/1/241922_10000866/2.1/

グランティアの補正下着のデザインに関する口コミ評判

レースが素敵!

とても素敵です。レースもきれいで、しっかりした物でした。まだ試着だけですが、胸もきれいにおさまります。今はまだ暑いので,もう少し涼しくなってから使いたいと思います。

参照元:Rakutenみんなのレビュー https://review.rakuten.co.jp/item/1/241922_10000866/2.1/

グランティアの補正下着の口コミ評判の総評

背中や脇の贅肉が下着内に収まり、苦しくないのに崩れにくいという補正下着本来の役割を果たしながらも、美しいデザインとリーズナブルな価格という3拍子が揃った高評価の口コミが多いようです。

リピ注文の人も多かったので、一度試す価値はあるかもしれません。

補正下着の口コミ評判
ランキングを見る

グランティアの補正下着の特徴

光電子繊維素材の下着

光電子繊維素材とは、自分の体温と共鳴する生育光線放射の特殊セラミックを繊維に織り込んでいる素材のこと。グランティアの全ての補正下着には、裏打ちに光電子繊維素材を使用しているのが特徴です。自分の体温で体を温め、体内の水分代謝や新陳代謝を活発にして健康を保つ環境に整えてくれます。

コードリバーレースで女性らしさを表現

機能性を第一に考える補正下着は、比較的シンプルなデザインが多いものです。しかしグランティアでは、可愛らしくエレガントなコードリバーレースを採用して女性らしさも表現しています。

コードリバーレースとは、2万本余りの糸を撚り、組み、交差させて、丈夫で美しく立体的な模様を作りだす芸術品。オートクチュールやウエディングドレスなどに欠かせないレースを贅沢に使い、胸がときめく下着を提供しています!

1ミリ単位にこだわるカッティング

商品ごとのサイズのズレを失くすため、生地を1日寝かせてからカッティング。時間をかけて立体的曲線のパターンを少数枚数だけ裁断をして縫製していきます。1枚1枚丁寧に作っていくため限られた数しか作れません。

グランティアの補正下着の種類

セミロングブラジャー

グランティアの売れ筋商品で、従来のものよりカップの下が長いタイプのセミロングブラジャーです。脇からリストアップして美しいシルエットを作りあげます。1ミリ単位のカッティングと縫製にこだわった純日本製。高級感のあるレースが優雅で、フェミニンなデザインに仕上がっています。

ロングガードル

下腹部や腰、太もも周りまでスッキリとしたシルエットに見せてくれるロングガードル。光電子繊維素材を採用したガードルは冷えを解消し、体内の水分・新陳代謝を活発にして健康的に理想のボディを作ります。

ボディスーツ

ボディ全体を包み込むような全面立体裁断を採用したグランティアのボディスーツ。ウエスト部分は3重布にして固定し、ヒップは丸みを持たせて均整のとれたラインに導きます。フロントのエレガントな立体的なレース模様と、光電子繊維素材の温かい着心地が魅力的な商品です。

ウエストニッパー

まるでオートクチュールのようなリバーレース仕様のウエストニッパー。パーツがつづみ状になっているので、やさしく自然なフイット感でくびれたウエストラインを作りだします。フックがサイドにあるので、着脱が簡単なのも高ポイント。

ショーツ

下腹部やお尻の食い込み、脂肪のはみ出しを改善して自然なシルエットに導いてくれるショーツです。絞めつけすぎないので、日常使いにピッタリ。スリムパンツを履いても美しいヒップラインに見せてくれます。

編集チームが口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

当サイトで紹介している補正下着ブランドの中から、公式サイトに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランドを調査。公式サイトおよび公式通販サイトの口コミの総数(※)が多い順に3社を比較しています。※2020年1月時点

価格帯 アイテム数 カラー展開 サイズ展開 口コミの数

ブルーム

公式サイト

2,200~
33,000
17種類 4 B65〜H85 404

マルコ

公式サイト

3,500〜
70,000
12種類 4 A65〜F125 66

ダイアナ

公式サイト

3,500〜
42,000
10種類 3 公式サイトに
記載なし
56

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較