ブランド別・補正下着口コミ辞典 » 補正下着の基礎知識 » 補正下着の昼用・夜用の違い

補正下着の昼用・夜用の違い

  

「昼はブラジャーや補正下着を着けているけれど、夜はノーブラ!」という方も多いのではないでしょうか。就寝時は下着に締め付けられたくないですし、家に帰ったら外出用のカッチリ決まった自分とはおさらばして開放感に浸りたいですよね。

ですが、もしもあなたが美バストを手に入れたいのなら、夜もブラジャーを着けるのがおすすめ。といっても昼につけている補正下着ではなく、夜用のブラジャー、いわゆるナイトブラの着用がおすすめです。

昼用の補正下着はほどよくお肉をホールドアップし、お肉を正しい場所へと導いてくれます。一方夜用の下着はお肉を締め付けずに支えてくれるため、ボディラインの崩れを防いでくれるのです。

昼用と夜用では目的に違いがある

昼用の補正下着やブラジャーは、立ったり座っている動作を考慮してバストが垂れないようにつくられています。重力がかかったバストは下方向へと流れますから、下着できちんと支えてあげないとバストが垂れてしまいます。

しかし夜眠るときバストのお肉は下ではなく横や上へ流れますから、下からバストを支える昼用下着では対応できません。そのため、「夜眠るときも昼用のブラジャーを着けているよ!」という方はナイトブラの購入を検討しましょう。

ナイトブラは就寝時にあらゆる方向へ流れるバストを支えられるよう設計されています。寝返りを打って重力がかかる方向が変わってもバストをしっかり支えてくれるため、バストのお肉を本来あるべき位置に留めてくれます。昼用とは違い夜用のナイトブラはバストの形が崩れないようにつくられていますから、昼用の補正下着やブラジャーのほかに夜用のナイトブラを用意する必要があることがわかります。

なお、締め付け感がないからといってスポーツブラなどを夜着けるのはおすすめできません。スポーツブラは運動時のバストの振動に特化したつくりになっているため、バストが流れるのを防ぐにはナイトブラが適しています。

夜はナイトブラを着けて美バストを手に入れよう

夜はノーブラで開放感に浸ってゆっくり眠りたい!というあなたも、ナイトブラの着用を検討してみてください。ナイトブラは基本的に締め付け感がなく、ワイヤーやホックなどがついていないものが多く販売されています。

サイズ選びを間違えなければ「ナイトブラが苦しくって眠れない…」という心配もないでしょう。また、さらさらとした肌触りの良いナイトブラも多数あり、着けていることを忘れてしまうほど快適なつけ心地のものも少なくありません。

どうして夜にもブラを着ける必要があるの?

就寝時はバストのお肉が色んな方向へ流れる!

夜眠るとき、あなたはどんな体勢で寝ていますか?仰向けや横向き、うつ伏せなど寝相はさまざまですが、昼間立ったり座ったりしているときの体制とは全然違いますよね。

さて、寝ているときにバストのお肉はどうなっているのでしょうか。たとえば横向き寝の方は体を下にしている方向へとお肉が移動し、バストが横に流れている状態です。また、仰向け寝の場合は左右のバストのお肉がそれぞれ横へ流れるほか、上(顔)方向にも流れています。

なお、うつ伏せ寝の場合はバストがつぶれてしまう可能性があるため、寝相を変えた方が良いでしょう。

垂れるというよりは、バストの形が崩れる

なぜバストのお肉が流れるのか?というと、「重力」が関係しているから。たとえば昼間立ったり座ったりしているとき、重力は足元の方へかかります。しかし夜眠っているときには重力によって仰向け寝では横や上(顔)方向、横向き寝では横に力が加わります。そのため、就寝時のバストは横や上などいろいろな方向へとお肉が流れているのです。

就寝時にナイトブラを着けないことで、バストのお肉がいろいろな方向へ流れ、垂れるというよりは形が崩れてしまうのです。

昼は補正下着、夜はナイトブラを着けて美バストを目指そう

美ボディを目指すためには、夜のケアも必要。とくに美バストを目指している方は、昼用補正下着のほかにナイトブラの着用を検討しましょう。1日8時間眠るとして、1日の3分の1は眠っていることになります。ということは、人生の3分の1の時間はバストがいろいろな方向へ流れている…ともいえますよね。

ナイトブラにはさまざまな種類がありますが、「着け心地の良い素材か?」「就寝時用につくられた設計か」などをしっかりチェックし、自分のサイズに合ったものを選ぶようにしましょう。なお、デザインやカラーも豊富ですから、かわいいデザインなど着けていて気分が上がるものを選ぶと良いですね。

編集チームが口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

当サイトで紹介している補正下着ブランドの中から、公式サイトに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランドを調査。公式サイトおよび公式通販サイトの口コミの総数(※)が多い順に3社を比較しています。※2020年1月時点

価格帯 アイテム数 カラー展開 サイズ展開 口コミの数

ブルーム

公式サイト

2,200~
33,000
17種類 4 B65〜H85 404

マルコ

公式サイト

3,500〜
70,000
12種類 4 A65〜F125 66

ダイアナ

公式サイト

3,500〜
42,000
10種類 3 公式サイトに
記載なし
56

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較