ブランド別・補正下着口コミ辞典 » 補正下着の基礎知識 » テレワークに補正下着は必要?

テレワークに補正下着は必要?

  

新型コロナウイルスの影響で、変わってしまった私たちのワークスタイル。在宅でテレワークが増えたのは嬉しいけれど、そんなテレワークが続くと出てくる悩みが話題になっています。

テレワークが原因の体系崩れ悩みが急増中

新型コロナウイルスの影響により、今までと私たちの生活習慣が大きく変わりました。家に籠る休日、会社によってはテレワークが導入され、通勤しないでも仕事ができる環境になった人も多くいます。
実は今、そんなテレワークの導入で通勤がなくなった人たちから、「体系が崩れた」「体重が増えた」という悩みが多くささやかれているようです。

通勤がなくなると単純に消費カロリーが減るだけでなく、身体を動かさないことでストレッチの機会も減ります。加えて家にあるテーブルや椅子での作業は姿勢を前かがみにする原因に。姿勢が悪くなることで、本来ついてほしくない部分に脂肪がついてしまい体型がどんどん崩れてしまいます。そんな悪循環を断ち切るために、テレワーク中でもできる簡単ボディメイクを紹介します。

テレワーク中のボディメイクなら補正下着!

補正下着でテレワーク中の姿勢を改善

テレワークで深刻な悩みとされているのが「姿勢の悪さ」です。
家にあるダイニングテーブルや椅子はオフィスにあるものとは目的も違うので、使い勝手が違います。オフィスチェアは、高さを変えられたり、背もたれがしっかりとフィットするように作られていたりと、デザイン性重視のダイニングチェアとはまったくの別物です。

家にあるダイニングテーブルや椅子で長時間作業を続けると、猫背になってきたり、腰に負担がかかったりと姿勢の悪さが原因の身体の不調や、体型の崩れが気になってくるのです。

そんな姿勢の悪さを良くする方法が「補正下着の着用」です。
補正下着にはコルセットの役割があるので、ウエスト周りをギュッと締めてくれるのと同時に、背筋をピンッと伸ばしてくれます。

製品によっても変わってきますが、多くの補正下着が、肩を後ろに、背筋をまっすぐにすることで猫背を防ぎ、骨盤を立ててお腹周りもすっきりとさせるような作りになっています。気が付かないうちにどんどん丸まっていく背筋をのばしてくれるので、常に美しい、身体に負担の少ない姿勢をキープさせてくれます。

重力に負けないボディメイクも補正下着で

テレワークで外出しない日が続くと、楽な格好で作業したくなりますよね。
もちろん、一番楽なのは締め付けがない格好ですが、そんな日々が続くと重力に負けて体型がくずれてしまう原因にも。

日中のテレワーク中だけでも、しっかりと体型をサポートしてくれる補正下着を着用すれば、姿勢を伸ばしてくれるのと同時に、重力に負けないようにサポートしてくれたり、お菓子の食べ過ぎを防いでくれるなどの効果が期待できるので、体型崩れを防ぎ、美しいボディラインをキープすることができるのです。

締め付け具合も製品によって様々です。長時間着用しても苦にならない、丁度よい圧迫感のものを室内用として日常的に使うのがおすすめです。

在宅中の補正下着は着け心地で選びたい

テレワークで在宅中は、長時間の座り仕事が多くなります。座っている最中は、腹部が圧迫されやすく、締め付けが強すぎるものでは体調や集中力に影響を及ぼす可能性もあります。座り仕事が多いテレワーク中に着用するものは、長時間、長期間の着用が苦にならないような補正下着を着用しましょう。

長時間かつ長期間補正下着を着用する場合は、締め付けがあっても血行を妨げないことも大切です。気持ちよく姿勢が伸びて、適度な締め付けでサポートしてくれる、着心地が良い、着用すると楽に感じるくらいのものであれば、続けているうちに着けていることが自然と習慣になってきます。

どう仕事したいかで選ぶ下着を変えてみる

補正下着は文字通り、ボディラインを「補い正す」ものですから、ホールド力の高いものが数多くラインナップされています。ですが、ご自宅でテレワークをしている中で、ずっとホールド力の高いものを身に着けているのは辛いですよね。

いくらボディメイクがきれいにできるとはいえ、身につけているご自身が辛くなってどんよりした気持ちになってしまっては、本末転倒です。そんな時は、ご自身の体調や気分、その日どんな気持ちでお仕事をしたいかで下着を使い分けてみましょう。

仕事に集中して取り組みたいなら

きりっと集中してお仕事に取り組みたいというやる気に満ちた日、または、ちょっとどんよりしているからこそ頑張りたい!と気合を入れたい日にこそ、ホールド力、補正力の強めの補正下着を選んでみましょう。

背筋が伸び、またきれいにボディメイクが出来ることでやる気も上がり、シルエットがきれいになるのでお洋服選びも楽しくなるはずです。オンラインで会議などがある時も、しっかりと心も見た目も整えて参加出来るのではないでしょうか。

肩がこりやすいなら

テレワークに限らず、デスクワークにおける肩こりの原因は巻き肩、猫背など、姿勢起因とされる説がたくさんありますが、実はブラジャーのストラップが原因となる場合もあることはご存じでしょうか?

バストトップを上げるために短くしがちなストラップですが、短くし過ぎてしまうと肩に食い込んでしまい、肩こりを引き起こしたり、さらに肌を傷つけてしまうことも。ちょうどいいのは、ストラップと肩の間に、指一本を滑らかに通せるかどうかと言われているので、目安にするといいでしょう。

また、バストが大きめの方や、バストトップの高さへの補正が強いものを着用する場合は、ストラップにかかる補正力を分散させるために、ストラップの太いものを選ぶこともおすすめです。

落ち着いた状態で仕事をしたいなら

肩の力を抜いて、落ち着いてお仕事がしたいとき、また体調が芳しくないときなどは、補正力の高い、締付のきつい補正下着はお休みして、リラックスできるものを選ぶと良いでしょう。

ブラジャーであればノンワイヤータイプのものや、ナイトブラ、スポーツブラなどがおすすめです。ガードルであれば、お肉を寄せて上げるような全体的にしっかりした力のあるものはやめて、ヒップラインや太もも回りなどを要所要所で引き締めてくれるものを選ぶのが良いかもしれません。ストッキングでも着圧のあるものがたくさんあるので、ストッキングだけにするなど、ご自身がゆったりとお仕事に向かえるような下着選びをしてくださいね。

テレワーク中おすすめの補正下着3選

ボディーシェイパー

ボディシェイパーは、補正下着の代表格。上半身から下腹部までをしっかりとカバーしてくれるキャミソールタイプで、下半身の太ももをしっかりとサポートするガードルとセットで使われることも多い補正下着です。ウエスト周りや背中もしっかりと締め付け、支えてくれるので、上半身のお腹周りをすっきりと、姿勢も良くしたい人におすすめです。
また、ブラジャーなしでもバストをしっかりと支えてくれるので、ブラジャーが苦手な人にも取り入れやすい補正下着だと言えます。

ブライダルインナー

ブライダルインナーは、その名の通りウェディングドレスの下に着用されるインナーで、多くの製品が、肩ひものないブラジャーとコルセットが一体化された「ビスチェ」と「ガードル」で構成されています。
ブライダル本番を美しく見せるものなので、しっかりとした締め付けがありますが、その分腰回りも支えてくれるので、腰痛持ちの人にもおすすめです。

カップ付き補正インナー

カップ付き補正インナーは、補正下着の中でも締め付けが比較的少なく、ブラジャーもいらないのでストレスなく着られるのが特徴です。
「締め付けやブラジャーが苦手だけど、何もしないで体型がくずれるのは嫌」という人には、ぜひ試してもらいたいライトな補正下着です。

その他おすすめの下着

スポーツブラ

スポーツブラは上下左右からしっかりとホールドするため安定性に優れ、運動している際の揺れを防ぎ、通常のものよりも太いストラップ、お肉を逃さない太めのアンダーで、ズレや肌への擦れを軽減します。

のびが良く、サポート力もあるため、運動しないひとでももちろん使いやすく、肩や肩甲骨が動かしやすい形状のものも多いので、デスクワークで肩がこりやすい方などは、作業の合間にストレッチをするのも良いでしょう。吸水性、速乾性に優れた素材で作られているものは、汗をかいても快適です。汗をかきやすい夏場などの着用もおすすめです。

S・M・Lサイズなどの展開のものだとアンダーはゴム製のものが多いですが、苦手な方は、しっかりとアンダーに合わせられるアジャスターやフックタイプのものもあるので、探してみてくださいね。

モールドカップ

モールドカップのブラは、一枚の生地をモールド加工しているため、カップの表面に縫い目がなく、装飾も少なくつるりとしていて、ボディラインの出るような、ぴたっとしたTシャツなどでも響きにくいため、特に夏場などに多く展開されることが多いブラジャーです。ラインをきれいに見せてくれるだけでなく、どんな服装にも合わせやすいというメリットもあります。

またノンワイヤーであることも多く、着け心地も快適であることが特徴です。付け心地もよくどんな洋服にも合わせやすいことから、働く女性には特におすすめのブラジャーだといえます。

ワイヤーについては、あった方が快適だという方もいらっしゃると思います。モールドカップブラも他のブラジャーと同様に、ワイヤータイプ、ノンワイヤータイプ、ワイヤー機能内蔵タイプなど様々な形状のものがありますから、ご自身に合ったものを探してみると良いでしょう。

編集チームが口コミ、
品揃えなどで5番勝負!

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較

当サイトで紹介している補正下着ブランドの中から、公式サイトに価格が明示してあり、東京都内にサロンを持つ補正下着ブランドを調査。公式サイトおよび公式通販サイトの口コミの総数(※)が多い順に3社を比較しています。※2020年1月時点

価格帯 アイテム数 カラー展開 サイズ展開 口コミの数

ブルーム

公式サイト

2,200~
33,000
17種類 4 B65〜H85 404

マルコ

公式サイト

3,500〜
70,000
12種類 4 A65〜F125 66

ダイアナ

公式サイト

3,500〜
42,000
10種類 3 公式サイトに
記載なし
56

左右にスクロールできます

※口コミの総数は、各ブランドの公式サイトおよびに公式通販サイトに掲載されたものから算出しています。(2020年2月28日調査時点)

補正下着の口コミを含めた
5番勝負をもっと見る

東京にサロンがある
3ブランドを徹底比較